2016年04月11日

おすすめワイン♪


こんにちは
桜も薄桃色から若緑色へと様相を変え、
浮ついた気持ちも心機一転といったところでしょうか
今年は、桜の満開の時期にあいにくの天気となってしまいましたね…
花見が中止となった方もいらっしゃるのではないでしょうか?
春を代表する花は桜の他にもたくさんありますよ
たとえばチューリップ

先日まで開催されていた香南市のチューリップ祭りや
長崎県ハウステンボスのチューリップ祭りなど
今の時期、全国各地でチューリップが見頃となっています
そんなチューリップの花言葉は思いやり
こちらはチューリップ全般の花言葉ですが、
薔薇のようにチューリップも色の違いで
花言葉が変わることはご存じでしょうか

赤色
「愛の告白」
黄色
「望みのない恋」「名声」
白色
「失われた愛」
紫色
「不滅の愛」
ピンク色
「愛の芽生え」「誠実な愛」

いずれも恋愛に関わることばかりですが、
こんなに意味が違ってくるとは…。
調べてみると面白いものですね
あなたは何色のチューリップを贈りますか…

さて今回は、当店長でソムリエの川村から
今月おすすめのワインをご紹介いたします

ソムリエ 川村 和大
s-10.jpg
おすすめワイン


s-09.jpg

===========================

白(写真右)
〜 アラゴスタ 〜
熟したリンゴや果実のデリケートな香りがあり、
酸は穏やかで厚みもあるフレッシュで爽やかな味わい。

◆ 川村から一言 ◆
「“アラゴスタ=伊勢海老”を意味するネーミングの通り、
魚介類(特に甲殻類)を使った料理との相性は抜群です。
特にパスタやピッツァなどと一緒に、気軽に楽しめる価格も魅力です」

===========================

赤(写真左)
〜 シンセジ アリアニコ デル ヴルトゥーレ 〜
凝縮感のある果実香。複雑で収斂性のあるタンニン。
時間とともに変化する香りと味わいが魅力。

◆ 川村から一言 ◆
「イタリア半島をブーツに例えると
ちょうど土踏まずに位置するバジリカータ州のアリアニコは、
今最も注目されているブドウ品種のひとつです。
和牛ロース肉やソフトブッシュラムのような脂に
旨味のある赤身肉と合わせることで、その真価を発揮します。」

===========================

どちらもグラスからご提供できますので
気になる方はぜひ試されてはいかがでしょうか

皆様のお越しをお待ちしております
posted by d-yama at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。