2011年10月06日

料亭「濱長」

料理の勉強会を兼ねて、料亭「濱長」さんで、

お昼の会席料理を食べてきました。

P1010785.JPG


幹事の私は、ちょっとお先に2階の個室へ

P1010787.JPG

窓からの景色は、こんな感じで風情があります

P1010790.JPG

お品書きを見て愕然!! 漢字が読めませ〜んがく〜(落胆した顔)

P1010793.JPG

前菜
零余子かるかん蒸し
胡桃豆冨
煮浸し(松茸・菊花)
レアー玉子いくら添え
吉備奈子おから寿司
彩りファルシー沢庵
南京市松乾酪


P1010796.JPG

造里
伊佐幾そぎ作り
横輪切り重ね
あしらい一式
土佐醤油


P1010803.JPG

煮物 替わり
土瓶蒸し
松茸 秋鱧 牡蠣 銀杏 百合根 紅葉人参 三ッ葉 酸橘


P1010807.JPG

焼き物
津軽釜焼
土佐和牛 オマール海老 うつぼ 茸色々 蒟蒻 三色パプリカ 青唐


P1010810.JPG

油もの
蟹味噌入海老真薯
畳鰯包み揚げ
エシャレット紅葉漬け
クリームバルサミコソース
稲穂 奴葱


P1010815.JPG

留肴
秋刀魚とベーコンのスモーク
鮎の風干し油霜
万願寺唐辛子
茄子 花山椒
青さ海苔酢


P1010821.JPG

食事
四万十蕎麦
薬味一式
美味出汁
茗荷鮨


P1010826.JPG

御口留
完熟柿二色ゼリー
栗渋皮煮 ミント葉


メニューを全部書いてみましたが、間違っていたらごめんなさい。

料理長の徳田さん、美味しく勉強させて頂きました。

ありがとうございました。



料亭『濱長』さんのホームページはこちらから
↓  ↓  ↓
http://www.k-hamacho.com/
posted by d-yama at 15:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
繊細で美しく、季節の素材を活かした
すばらしいお料理でしたね。
感動しました。
Posted by 宮地貴嗣 at 2011年10月08日 06:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。